にんにんぶろぐ

にんじょくのブログです

ちんちんが痒くなった話

どうも、にんじょくです。

9月の半ばらへんから私の男性器に異常が発生したので、

その有様を赤裸々に綴りたいと思います。

 

2017年9月上旬

とろとろレジスタンス様 より好評発売中のR18同人ゲーム 

「もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG

をプレイしていた私はふとムラムラッ♡としてしまったのでストーリー進行を打ち切り、

敗北回想シーンとおねだりにて自慰行為を始めました。

その日の私のコンディションとオカズの質が良かったのか4回も致してしまいました。

これだけならおしっこするときにヒリヒリするくらいで済むのですが様々な要因が重なり亀頭に水〇のような症状が出ました。この〇虫が痒いのなんのって・・・

以下、様々な要因です。

①4回に及ぶ自慰行為によるちんちんの粘膜へのダメージ

②水でサラッと洗ったオナホを4回に渡り使用した。(1回ごとにサラッと洗いはした)

③オナホの保管場所がベッドの下

④火星包茎

⑤石鹸でちんぽをごしごしと洗いすぎた

 

と、かなりおちんちんに負担をかけてしまっていました。

この数日後に若干の痒みが発生しこの段階で病院に行けば大事にはならなかったのですが、非常にズボラな私はその後も気にせず1日1シコしていました・・・

そのまた数日後に凄まじい痒みに襲われちんこを恐る恐る見てみると前述に通り亀頭に水虫のようなものが出来ていました。

 

その日の午後、私は愛車で40分程かけ最寄りの泌尿器科に向かい診察を受けました。

その泌尿器科のテレビでプリパラがついていたので見てたらジジイに相撲にチャンネルを変えられたり、泌尿器科の先生(ジジイ)に皮を剥かれた後、おちんぽに軟膏を塗られたりといろいろありましたが思い出すと哀しくなるので割愛します。

 

と、長々と駄文を書きましたが私の言いたいことは二つです

1、先生が美人で若いねーちゃんな泌尿器科を紹介してほしい。

2、「もんむす・くえすと!ぱらどっくすRPG」はストーリー・エロ共に質が高い良ゲーである。

ということです。

 

 

 

 

 

夢の広告収入生活

作文力の強化(建前)と承認欲求とストレス発散とアフィ生活(本音)のためにブログ始めてみました。

 

内容的にはゲームのレビューという名の小学生並の感想文とかアニメの感想とか中心になると思います。

Twitterだとキモツイしかしてないけどブログでは健全な方向で行きます(ここ最重要)

風俗レビューとか絶対書かないからな(というかもう行かない )

 

 

 

 

 

 

 アフィで一生寝て暮らせるようになりてえな・・・

俺は働きたくないんだからさ。

ところでアフィって何ですか?どうやるんですか?